スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NHK杯58-準順決勝-4



257手で山田九段の半目勝ち


黒白小目でスタート
黒7で考慮時間使用 ( 黒 残り 9回 )


黒19はプロの下がり
 Bのコスミは小さい。

白20で考慮時間使用 (白 残り 9回 )

黒31で左辺に打ち込み

白32で考慮時間使用 ( 白 残り 8回 )
 押し

黒33に対してハネると白は封鎖される。
 白はハネ以外の手を打つ必要がある。

白36で考慮時間使用


黒41で白36に当てると白は41に伸びる可能性がある。
黒43で考慮時間使用 ( 黒 残り 7回 )
 ここは切りたいところだそうです。
 切
黒69で考慮時間使用
 黒ははねると白に中央に突破される。
 黒は並びぐらい
黒75で考慮時間使用 (黒 残り 6回 )
 抜き
白76で考慮時間使用 (白 残り 8回 )
 白2目のあたりは継ぐと白全体が危ない
黒91で押さえられると白は生きていないので苦しい。




右辺の白はまだ生きていない
 白92でようやく活きか

白94付けは強襲ですね
白102が利く
黒103のノビが先手
黒111に白112は必死の手


黒117で考慮時間使用

白128は下がり
 数手前の白140の下がりが大きい




 

続きを読む

スポンサーサイト

NHK杯58-準順決勝-3

先番秋山次郎八段対趙治勲25世本因坊

161手で秋山八段の中押し勝ち


黒上コスミ、で開始

白12で考慮時間使用 ( 白 残り 9回 )
黒がなんとなく模様状で固まって見えますね。
 白12としたときの黒の布石制限でしょうか。

黒13で考慮時間使用 ( 黒 残り 9回 )
 
白20で考慮時間使用 ( 白 残り 8回 )
 白は良い位置ですね。
 黒は封鎖が心配。

黒21で考慮時間使用 ( 黒 残り 8回 )

白22で考慮時間使用 ( 白 残り 7回 )
 白ははねると右辺の2子が弱くなる。
 実戦はノビ
黒23で考慮時間使用 ( 黒 残り 7回 )
 

白30で考慮時間使用 ( 白 残り 6回 )
 ノビ
白34で考慮時間使用 ( 白 残り 5回 )

黒47で考慮時間使用 ( 黒 残り 6回 )
 右辺の白攻めですね
黒49で考慮時間使用 ( 黒 残り 5回 )
白50で考慮時間使用 ( 白 残り 4回 )
 ハネ
黒51で考慮時間使用 ( 黒 残り 3回 )
 黒つなぎ
白52で考慮時間使用 ( 白 残り 2回 )連続
 つなぎ
白66で考慮時間使用 ( 白 残り 1回 )
 のぞき
白68で考慮時間使用 ( 白 残り 0回 )

黒105で考慮時間使用 ( 黒 残り 1回 )
 受けずに左辺へ
白108でノビは切りか
黒117で考慮時間使用 ( 黒残り 0回 )
















 

続きを読む

NHK杯58-2-15

先番村川大介五段対山田規三生九段  握り山田九段
235手で山田九段の2目半勝ち

黒9は下側が締まっているので地になりやすいのでこの場合は下から打つ
右上は3-3に入られるので地ではない

白22で考慮時間使用  ( 白 残り 9回 )
 白つなぎ

黒39で考慮時間使用  ( 黒 残り 7回 )連続
 長考の末白4に付け

黒45で考慮時間使用  ( 黒 残り 5回 )
 ハネ

白54手で考慮時間使用  ( 白 残り 6回 )連続
 黒53にぶつかり
白66で考慮時間使用   ( 白 残り 4回 )連続

黒69の守りに白は右上3-3に

黒81で考慮時間使用   ( 黒 残り 1回 )
 あて継ぎ



解説:坂井秀至碁聖
聞き手:万波奈穂二段
読み上げ:向井千瑛四段
秒読み:安藤和繁四段

続きを読む

囲碁NHK杯58-2-13

先番秋山次郎八段対小県真樹九段  (握り小県九段)

203手で秋山八段の中押し勝ち

黒1手から高目外し
黒2手目も目外し
黒13に対して白は14とコスミ

黒17手目で考慮時間を使用  ( 黒 残り  9回 )
   左下高カカリ

黒21で考慮時間使用   ( 黒 残り 8回 )
 ケイマ
 受け方にA~Cいろいろある。
DとするとCとはねられる。


白22で考慮時間使用  ( 白 残り 9回 )
 下辺高い打ち込み
 帽子して右隅3-4に入る手もある。

黒23のトビにのぞきご白262間トビ

白28で考慮時間使用   ( 白 残り 8回 )
 帽子
 コスミで黒飛ばせてかけるぐらいか。

黒29で考慮時間使用   ( 黒 残り 7回 )
 下辺の3子から動く手うを考えてる 
 トビ
黒31で考慮時間使用   ( 黒 残り 5回 )連続
 先行したい気分らしい
 
 
白40手で考慮時間使用   ( 白 残り 4回 ) 連続
 
白54で考慮時間使用   (白 残り 2回 )連続
 黒53の切は白からののぞきを防いでかつ2目を取る手

黒63手で考慮時間使用  ( 黒 残り 3回 )
 上辺にケイマ
 
白66手で考慮時間使用  ( 白 残り 0回 )連続






秋山次郎八段:東京都出身、菊池康郎氏に師事、H4年入段、東京本院
小県真樹九段:岐阜県出身、土田正光門下、S55年入段、NHK杯11回目、中部総本部
解説者:溝上知親八段
聞き手:万波奈穂二段

棋譜読み:向井千瑛四段
秒読み:安藤和繁四段
放送日:2010年11月7日

囲碁NHK杯58-2-10

先番宮沢吾朗九段対高尾紳路九段
311手で宮沢九段の2目半勝ち


黒星小目、白星で開始
白7の受けに黒7は1間トビ
白12で白は考慮時間使用 ( 白 残り9回 )
 押さえる方向を考えてたようです。
 その後の展開もかんがえてるんでしょうけどね
 白16トビ
黒17手目で考慮時間使用 ( 黒 残り 9回 )
 黒ノビ
白は18と白16からノビ
黒19手目で考慮時間使用 ( 黒 残り 8回 )
 黒下辺1間トビ
白30はノビもあるらしい
 切には左下の白とつなげられるので怖くない

下辺からの白黒の追いかけっこすごいですね

黒47手目で考慮時間使用 ( 黒 残り 7回 )
  黒47ハネ

白50手目で考慮時間使用 ( 白 残り 7回 )連続
 白ノビ
黒53の継ぎに城は54とつなぎです

白58はノビが最良の手

黒59手目で考慮時間使用 ( 黒 残り 5回 )連続
 黒59ケイマ
黒61で黒は考慮時間使用 ( 黒 残り 4回 )
 黒57から左にノビ
黒63は星のカタツキ
 これは地がお汚損だそうです。
 
黒73で考慮時間使用 ( 黒 残り 2回 )
 黒73は白のカケ
黒77で考慮時間使用 ( 黒 残り 1回 )
  中央の白にのぞきです
白はぶつかり
黒79手目は考慮時間使用 ( 黒 残り 0回 )
 黒ノビ
白80手目で考慮時間使用 (白 残り 6回 )


黒123はコウにするために打つ


くろ185で目ができたようです
黒203の継ぎに白は考慮時間使用 ( 白 残り 2回 )
 白206上巣にコウ解消
黒209のノビに白は考慮時間使用 ( 白 残り 1回 )





 結局白はタケフ

白84は左辺につながるいい手です


白106で白は考慮時間使用 ( 白 残り 4回 )
黒111の曲がりに白は112と左辺のび








 
宮沢吾朗九段:北海道出身、木谷実九段門下、S41年入段、23回目、東京本院
高尾紳路九段:千葉県出身、星沢秀行名誉棋聖門下、H3年入団、10回目、東京本院
解説者:三村智保九段
聞き手:万波奈穂二段

読み上げ:向井千瑛四段
秒読み:安藤和繁四段
放送日:2010年10月17日




続きを読む

囲碁NHK杯58-2-9

先番小松英樹九段対結城聡NHK杯選手権者   握り結城九段

243手で黒小松九段の2目半勝ち

黒中国流布石に白6と左から2間離してカカリました。
 以前は4線の高カカリが主流だったが今は低いカカリが主流
 黒1とはさんできたら白2とつける変化の多い布石になる。
 はさむと後手になるので黒は実戦譜のとおり白6には普通に1間トビ

黒9の高カカリに白は考慮時間使用  ( 白 残り 9回)
 白10低いはさみ
 後ろに白石があるので白ははさみたくなる構図
 白は1とはさみもある

黒11で左下に2間高カカリ、白は12と低いはさみ

黒13で黒は考慮時間使用 ( 黒 残り 9回 )
 黒13は3間トビ

白は考慮時間使用 ( 白 残り 8回 )
 白14は下に1間トビで受け

黒15の付けに白は考慮時間使用 ( 白 残り 7回 )
 普通は引き・・黒は手抜きが普通
 白ハネ
白18に黒は左上コスミ
  いつでも切れるように左に引きノビ

 ここの出切りは今の段階では黒を封鎖できない
 左辺に白が飛びぐらいでくると黒は封鎖されてしまう。
 ここで白は他に打つと黒2~6と白は下に押しやられてしまう。

 また、はねて継ぐなら最初から伸びておいたほうがよい。

黒23曲がりに白は考慮時間使用 ( 白 残り 6回 )
 白24コスミ
 左上が少し薄かったか

白24に黒は考慮時間使用 ( 黒 残り 8回 )
 右上のしまり1間トビ

白28のノビに黒は考慮時間使用 ( 黒 残り 7回 )
 黒29は白20にカケ
 模様拡大のいい手かもね

白30のノビに黒はトビ  ( これがいい1手)
白32はトビに黒は上押さえ ( これも いい1手)

白の割り込み後、黒37は実戦譜どおり上をつなぐ
 黒1とつなぐと白2あてから黒3子が取られる。

白38ハネ出しに黒は39とノビ
 白のハネにはねるとどちらかが切れる
 ノビは切れない手

黒39に白は考慮時間使用 ( 白 残り 4回 ) 連続
 考慮の末右辺に入り込みです

 白38を押していくと3手目には戻ることになるので黒に封鎖されてしまう。
 今は伸びないほうがよい

白42に黒43は割り込み
 黒が伸びると白は棒に継ぐので強い白になるから割り込みは当然
 白の断点を作るのが狙い

 黒からはBのケイマが封鎖するいい手になる。
  B1~9まで
 黒はここが地になるとかなりよくなる。

白46は下の白42を継がない

黒47ののぞきは当然の手
  白はBと伸びる手もあるがこの場合は継ぎがよい

黒49はのぞきだけで見合いにしておいておく
  黒1と当てるとコウにされて黒がよくない
  
白50のノビは当然の手
 黒が1とよそに打って白が2と伸びたとき

 白4と伸びる手が発生する。
 白10まで白は楽に活きられる

白52のトビに黒は考慮時間使用 ( 黒 残り 5回 )
 白52に黒53と帽子
 
 天元付近をどのようにするかで白の一団を左右できる
 取るのでなく、いかに押さえるかを考える

白54のケイマに黒55は付けです
 黒53から予想していたようですね

白は考慮時間使用  ( 白 残り 2回 )連続
 白56ハネ

白は60と継ぐ手しかない

黒61と切断に行きました

ここで白は考慮時間使用 ( 白 残り 0回 )連続
 白62のノビはすごい手ですね
 これを短い時間で読むのがプロ・・
 でもこうはならないでしょね

白80は活きる前に当てるのが黒が聞いてくれる

白82,84でいき
黒は考慮時間使用 ( 黒 残り 3回 )
 黒85膨れ
白88のノビに黒は考慮時間使用 ( 黒 残り2回 )
 黒89つなぎ

 
白96のハネに黒は考慮時間使用 ( 黒 残り 1回 )
 黒97羽
白138はコウ立て




上辺黒地から白地になったとき白が勝ってると思ったのですが

上辺に入られたのと左下の対応に白は問題がありましたよね

アマの私でもまずいかなと思いましたからね

白は挽回して油断されたのでしょうね^^


 

続きを読む

囲碁NHK杯58-2-8

先番瀬戸大樹七段対王メイエン九段     握り王九段

248手で王九段の6.5目勝ち


黒小目、白2連星

白10で黒を挟んだかっこうです。
 白6を軽く見た布石でしょうか。

黒11で考慮時間使用  ( 黒 残り 9回 )
 白10にカタツキ

黒15に白は考慮時間使用  ( 白 残り 8回 )連続
 白16上辺を意識したトビです

ここで黒は考慮時間使用  ( 黒 残り 7回 ) 連続
 黒17ケイマ

ここで白も考慮時間使用  ( 白 残り 6回 ) 連続
 白18下からのび
 切りあいです

黒は21であたりとかすると切が残る。
 当てずに単に守る
白も22ではねると黒に突破される。

白24とつないで黒25は考慮時間使用 ( 黒 残り 6回 )
 黒2目の補強です

黒29のコスミに白30で考慮時間使用 ( 白 残り 5回 )
 白30のぞき
 こののぞきは右辺を守っていますね。
 また、単に白32ケイマとは断然に白の守りが違いますね。

白36は白の守りでここに黒がくると白は苦しくなる。

ここで黒は考慮時間使用 ( 黒 残り 5回 )
 黒37トビ
白38で中央の白は地模様です
黒は39と下辺の高カカリ
白40は高い開き
 左下白模様です

黒41はここで考慮時間使用 ( 黒 残り 4回 )
 右辺カカリ

白48は押さえると切が入り後で攻めの材料になるのでノビがよい

白50の押さえを切ると白は下がり右辺の黒が怪しくなる。
 切らずに押さえがよい

白54に切ると白からいろいろな手がある
黒はここで 考慮時間使用 ( 黒 残り 3回 )
 黒55単にハネ

黒59でB黒1とつなぐと白2に回られる。

白60はハネ1本のみ
 取ると後手になるから放置

黒63で考慮時間使用 ( 黒 残り 2回 )
 左上コスミ

白64で考慮時間使用   ( 白 残り 4回 )
 地合い勝負か白64下辺にケイマ

黒65はここで考慮時間使用 ( 黒 残り 1回 )
 黒65ノビ押さえです

黒67ハネです
白72は急所

黒77は白からL8の切に守りを兼ねた手

白は考慮時間使用 ( 白 残り 3回 )
 白78左隅守り

黒85に白は考慮時間使用 ( 白 残り 2回 )
 白86ノビ
 黒からきり攻めがあるのでふさぎました

白92上手い手ですね
 黒は2目捨て

白は考慮時間使用 ( 白 残り 1回 )
 白94黒の攻めの布石

黒95に対して白は96と隅をつないで守りました
白100のつなぎに黒は101とコスミで眼形つくり

白は考慮時間使用 ( 白 残り 0回 )
 白102つなぎ

黒は103と下辺をつなぎ
 黒は攻めの手段を残しました

白112に黒は考慮時間使用 ( 黒 残り 0回 )
 くろ113あて

白は114と押さえ
 白からは大きな押さえです

黒125に白は128130と封鎖に成功

白140は大きい手?
黒141は大きい手ですね



 

 

上辺から中央にかけて白がまとまり、
黒は下辺でかなり苦しい展開でしたがよくしのぎましたね。




 
瀬戸大樹七段:三重県出身、H12年入段、5回目、関西棋院
王メイエン九段:台湾出身、S52年入段、25回目、準優勝1回、東京本院 
解説者:倉橋正行九段

聞き手:万波奈穂二段 
読み上げ:下坂美織初段
秒読み:安藤和繁四段
放送日:2010年10月3日

続きを読む

囲碁NHK杯58-2-7

先番 藤井秀哉六段対張栩十段   握り 張十段

128手で張王座の中押し勝ち

藤井六段変わった布石です。

黒15で考慮時間使用  ( 黒 残り 9回 )
 地合い先行ならB黒1~5まで
 黒15はさみ・・攻め合い選択
 
黒21のすべりに白は22と打ち込み
  張さんらしいですね

 
黒24は急所だが22と打ち込んでから守らせて守る。


黒27で考慮時間使用  ( 黒 残り 8回 )
  上辺より右辺を大事にした

白は目がないので30と下がり黒もここは下がるところ

白36で考慮時間使用  ( 白 残り 9回 )
 上辺のぞき


白40はB1とはねると黒が強くなって白は地もできないのでよくない
 白40のノビは強くして

黒41で考慮時間使用  ( 黒 残り 7回 )
 左上すべり

白42で右辺入ってきたら3-3に入る

黒47で考慮時間使用  ( 黒 残り 5回 )
 当て込み

黒61で考慮時間使用  ( 黒 残り 4回 )
 左辺に打ち込み

黒69で考慮時間使用  ( 黒 残り 2回 )
 引き
 

白86で考慮時間使用  ( 白 残り 7回 )
 白86で中央の黒分断

黒87で考慮時間使用  ( 黒 残り 0回 )

白100で考慮時間使用  ( 白 残り 6回 )


白110で考慮時間使用  ( 白 残り 5回 )
 白が伸びることで黒のダメつまりを利用しようとしている
 白112を黒がBと受けると黒は全滅の危機にある
 
白128手で完全に孤立です。



右上、上辺、左辺の対局者検討が入っています。

さすがプロ・・分かった上で売っているんですね。



藤井秀哉六段:京都府出身、松村修5段門下、H8年入段、2回目、関西棋院
張栩十段・王座・碁聖:台湾出身、林海峰名誉天元門下、H6年入段、1回戦シード、東京本院
解説者:今村俊也九段

聞き手:万波奈穂二段
読み上げ:下坂美織初段
秒読み:安藤和繁四段

放送日:2010年9月26日

続きを読む

囲碁NHK杯58-2-5

先番陳嘉鋭九段対河野臨九段  握り 陳九段

220手で河野九段の中押し勝ち

黒下辺カカリの手抜きで上辺にカカリ
白26で下辺の黒カカリにはさみ
黒27は白18が低いとコスミが利く
 1~4のように
 18が4線なら白3で跳ね返される

右上2間とびは3-3や3-5に入られる。
 対策を考慮して打つべきである。 

白38で右下3-3に入り
 黒は形がわるいです
 弱い石が3箇所に
黒は白38の3-3に考慮時間使用 ( 残り 9回 )
  黒39押さえです。
  ぽん抜きさせると白はさらに強くなる
  黒41のグズミを選択


白42の打ち込みに黒は考慮時間使用 ( 残り 8回 )
 黒43は上辺を守りました
白は考慮時間使用   ( 残り 9回 )
 白44は黒1につけ
 コウにしない方法です。
 次の白46はハネ
   これは無条件でハネだそうです。

黒47の押さえに白は考慮時間使用 ( 残り 8回 )
  つなぎ
  ハネははねっぱなしでいいそうです

白48で2-2にかけつぎは1~18までで白は上手くいかない。
 白50で当てて取らせて、白52のハネ
 このハネが黒を攻める手になる。
 ただし4-5のダメが詰まると危なくなる。

白54の下がりに黒は考慮時間使用 ( 残り 7 回 )
  かけつぎ
白は考慮時間使用 ( 残り 7回 )
  
 白56ノビ
 継ぎに狙いがある手

白58は上手いて
  黒59で抜かないと白1目が渡りの手になってしまう。

白60は大事な手
 この手を打たづに他に打ったら黒2ののぞきから黒12まで白が破られる。
 白60はこののぞきの味消しである。

 黒が1と押さえたら白2のぶつかりで黒3のつなぎが相場

 黒61はこののぞきの味を残した手
   白62で完全に消している。 

黒69で下辺コウに仕掛けました。

 黒69、黒71は白が抱えると取られてしまう。
 黒が取られないように打つにはCに打つ。


白80の押さえに黒は考慮時間使用 ( 残り 4回 )
 解説のレドモンドさんによると部分的に死んでいる。
 下辺中央の手が下辺の黒全体を弱くしてしまっている。

白86は左辺との連絡です。
ここで黒は考慮時間使用  ( 残り 2回 )
 下辺の白をせめても右側の黒が弱いので下か上かどちらかがとられる。
 左もそのままでは活きは難しい。

白88は中で活きてくださいの手
 
黒89のコウとりで白は考慮時間使用 ( 残り 6回 )

 白90外からあたりです

黒は考慮時間使用 ( 残り 1回 )
 黒91上からあてです。


黒167は白166を押さえてはいけない
 参考のように取られてしまう。

黒179は黒連絡の急所

 

続きを読む

囲碁NHK杯58-2-4

先番依田紀基九段対武宮正樹九段
294手で依田九段の10.5目勝ち


白4手で白1にカカリ



黒41で白は考慮時間使用 ( 白 残り 9回 )
白48で黒は考慮時間使用 ( 黒 残り 5回 )

白50で黒は考慮時間使用 ( 黒 残り 4回 )
白52に黒は考慮時間使用 ( 黒 残り 3回 )
黒55に白は考慮時間使用 ( 白 残り 8回 )
黒61の押しに白は考慮時間使用 ( 白 残り 7回 )
黒71のノビに白は考慮時間使用 ( 白 残り 6回 )
白72に黒は考慮時間使用 ( 黒 残り 0回 )
白88は飛ぶのがよい手
白118で白は考慮時間使用 ( 白 残り 8回 )


中央囲いで一時どうなるのかと思いましたが、

依田九段の攻めに翻弄されたのか

武宮九段のまずい守りが大差を付けた結果になりましたね。



続きを読む

RSSフィード

月別アーカイブ

フリーエリア

その他





プロフィール

くりぱる

Author:くりぱる
*上手くは打てないけど、囲碁大好きですね(^▽^)/ 
日々の対局の良いとこ悪いとこ含めて、書いて行きたいと思います。勝手読みになりますからご理解ください。
あなたの勝手読みも大歓迎です 。。。w
有段者になれるのはいつの日かな。。/>_;;
 2005-11-08-開設

最近の記事
カテゴリー
ブロとも一覧
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
38984位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
9714位
アクセスランキングを見る>>
くりぱるのお気に入り
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。