スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桜このところの寒さで開花遅れ気味・・・満開は例年通りの4月4日ごろかな~。

今度の土日頃から本格的な花見の幕開けですね。

ほとんどの桜は2~3分咲きですね。

3月20日頃に満開になる種類のものも8分咲きぐらいですね。

暖かくなると一気に満開になるのでしょが。。

どうなんだろう?

花冷えとはよく言ったものですね。

庭の花桃満開に近いですよ。

スポンサーサイト

2連星打ち方、考え方ー1

模様を貼る方向

裾空きになる方向に展開しない。









白30で右辺は手抜きし、他に展開した場合
黒はすかさず

黒31で白26に付け
黒33ののぞき
黒37の下はね
黒41の置き

これで白は1眼のみ

続きを読む

小なだれ定石ー1

小なだれの条件

後ろに強い黒の壁がありで
一間高カカリされた時
の考え方

決してはさんではいけない。

(1)小なだれ定石で、はねてきたときの打ち方

1、29とはねる (重要)
2、30と当ててきたら31とつなぐ
3、33と打って返しを狙う(重要)
4、35と伸びる (重要)
5、37と辺から打つ (重要)













続きを読む

囲碁NHK杯57回決勝戦

握りで 先番 結城聡NHK杯対井山裕太名人

関西同士の決勝戦は始めてだそうです。

井山名人が勝つと最年少のNHK杯選手権者になるそうです。
 (張栩十段の22歳)

229手で結城聡NHK杯選手権者の3目半勝ち

3人目の2連覇です。(坂田名誉NHK杯、依田則政九段)


黒5で右下1間とびしまり
白6右上カカリ
 普通は黒1に対して上辺側から打つと思うのですが
 黒の右下のしまりの関係でそうされたのでしょうか?  
白両カカリに黒は9とつけ
白は10と3-3へ
 白10は黒9のハネと3-3に入る2通りある
 名人は3-3を選択
黒13の割り込み、黒17のあてに白16とカケツギ

黒19で上辺大場へ
 先行して大場に行くか、Q-8に伸びるかの2通り
 伸びなかったら白はQ-8に当てる手もある

白20は受けてつめました。
黒は21と左上に
 奇抜な着手ですね
白はここで考慮時間使用 ( 白 残り 7回)連続
 白22のハサミ
黒はここで考慮時間使用 ( 黒 残り 9回) 
 黒23の帽子
白24は黒21にカケ
 黒の切りの準備か
黒25、白26、黒27ときて白28ときりました。
 黒25に白は引きが正着
 25にぶつかると曲がりを打たれると這わざるを得ないので後手となる。

黒はここで考慮時間使用 ( 黒 残り 8回)
 黒29のハネ

黒31のカケツギの狙い
 白30にH-13のカケ
 白22にD-9の大ケイマ
白は32とノビ
 黒からのカケを防ぎ中央に出る手

黒はここで考慮時間使用 ( 黒 残り 7回)
 黒33は白4に付け
 黒35で白4に押し込みの手
 白34のハネは絶対の手
白は36とつなぎ
 ここはカケツギすると白28からの3子が切られるのでかた継ぎ

ここで考慮時間使用 ( 黒 残り 6回)
 黒37のハネに白38はハネ
 さらに黒39の二段はね
 上辺を継がずに黒41の隅の二段はね
 黒は何か算段があるのか

白はここで考慮時間使用 ( 白 残り 6回)
 白42のあて
 白46のノビはすごい手
 白50h手数をのばす手?
 
黒51のノビあてに白は考慮時間使用 ( 白 残り 5回)
 普通はL-16に抑える手だそうですがそうはいかないでしょうね。
 白52のノビあて
 黒53と抜いたとき白54と上辺の黒4子を取りました
 白は35目ほどの地を確保

黒57に白58は左上隅を抜きました。
 これで左上隅の黒が怪しくなります。
 これで白22が活きてくる
 
白60の開きに黒は61のコスミ
  一間とびでは白22から覗きの手があり上の黒が怪しくなる。
  この場合はコスミが最善手
白66は黒に棒状になって攻められないようにするため
 あえて白66と抑えた
 普通は黒のカカリがあるので白3子に伸びますよね。
 でも白の先には白は薄いし黒がその後ろにあるので
 この黒からの切りは成立するのです。
白66に黒は考慮時間使用 ( 黒 残り 5回)
 黒は67とハネ
 このハネに狙いがあり
 白がハネついだらD-5と切りを打つと白が怪しくなる。
 こんな手が打てるといいですね
ここで白は考慮時間使用 ( 白 残り 4回)
 白68とカケツギ、切りを防ぐ手
黒69に白は70とかぶせ
黒はここで考慮時間使用 ( 黒 残り 4回)
 黒71と攻めをあきらめました
 出ると上の黒に影響するからです。
 コスミだけではまだ確定していない。

白72はやむを得ない一手
 
黒は右辺へ黒73と下がり
 地を確保するには必要な手

白は74と右下カカリ
黒はここで考慮時間使用 ( 黒 残り 3回)
 どう防ぐか、形成判断でしょうか
 L-3のハサミなら白は中央に飛び出し
 白にあらされるのを覚悟しなければなりません。
 帽子とかなら下辺が楽に白地にな手しまいます。 
 左隅の黒が怪しくなりうる。
 黒75のつけ

白78は模様を広げる場所で黒からもここがいい点

黒79に白は80と守り
 黒にH-13を切られると中央の白3子が取られてしまいます。
 切られないために白80は必要な手
 黒79は右下のしろをけん制する意味でも重要な手

黒81で右下白2目の頭に付け
 黒75は最悪捨石にして中央を地にするようです。
 M-2のノゾキがあるので捨てたくは無いですね。
 シチョウは黒いいのでどちらでもいいようです。 
白はここで考慮時間使用 ( 白 残り 3回)
 白82と覗きです
 この覗きはつなぎが無難です。
 白は隅の地を確保できます。
 でも黒からR-2のとびがあるのでどうでしょうか?
白88に黒89に一間受け
 解説の小林九段は下の白を先に攻めるほうがよかったのでは
 とのことですが、左側が開いてるのでどうなんでしょうか?
 ここは結城九段の判断がよかったのではと思います。

白96の黒59の付けから中央に白100と切り替えして伸びる手
 中央のカカリになる手になるのか

白104のハネに黒は考慮時間使用 ( 黒 残り 2回)
 黒105と右辺のあたりして白の出を防ぎ
 
黒117に白は考慮時間使用 ( 白 残り 1回)
 下辺の白の生死がはっきりしていないので
 死活の確認と形成判断でしょうか
 白118は黒103につけ
白126に黒はここで考慮時間使用 ( 黒 残り 1回)
 黒127はD-11を切られると攻め合いに負けるらしいです

黒141の付け裁きが聞いたのでしょうか

 

 



結城聡選手権者:兵庫県出身、38歳、Aブロック勝者、9年連続出場、決勝進出3回目
井山裕太名人 :大阪府出身、20歳、Bブロック勝者、5年連続出場、決勝進出1回目
解説者:小林光一九段
司会者:万波奈穂二段
読み上げ:向井千瑛四段
秒読み:安藤和繁四段
放送日:2010年3月21日
アナウンサー:森本健成(表彰司会)

続きを読む

囲碁NHK杯準-2

先番河野臨九段対結城聡NHK杯選手権者
242手で結城聡選手権者の6目半勝ち

連勝は今まで2人で坂田名誉NHK杯と小田九段



向小目で始まりました。井山裕太九段と対局するのは誰でしょうね。

白6のハサミに黒7とハサミかえし

白12はE-16に継ぐのが普通の進行だそうです。
白はD-13と継ぎました。
 右上新手か
 結城九段研究してるのでしょうか
白18の押さえで黒は考慮時間使用 ( 黒 残り 9回 )
 黒19の下がり
 黒19の下がりは黒がつぶれるのを嫌がった手
白20のつなぎで黒は考慮時間使用 ( 黒 残り 8回 )
 黒21すべり 

参考棋譜 ( 黒が切ったら危険な譜 )








黒21で白は考慮時間使用 ( 白 残り 9回)
 白22の開き

黒23は右下かかり

白は考慮時間使用 ( 白 残り8回)
 24開き
白26はこれから始まる定石で白6があるので
 シチョウがいいからこの定石です。
 白36までが定石
しろ40のカカリに黒41は左上切り
 白40はこの場合は黒45の高カカリがいいそうです。
白46のハネにこの場面は切りがいいような感じだそうです
 黒47ときりました。
白は考慮時間使用 ( 白 残り 6回)連続
  
白62とシチョウあたりをあげたところで
 黒は考慮時間使用 (黒 残り 7回)
 黒63は右辺星
黒65は白64にカケです
白は考慮時間使用 (白 残り 4回)連続
 白が危ないようです。
 ここは普通は1間とびで応じるのですがカケが最強の手か
 白は黒63につけ、切違いです
黒は73と突き抜けて、黒77の2段はね
白82のあたりは無視して黒83と白60に肩付き
白は考慮時間使用 (白 残り 2回 )連続
 上に押す手はよくない
 白84隅に
 左下はしばらくお預けか
白86のハネから2段はね
白96とのびて考慮時間使用 (黒 残り 6回)
 黒97とのび

白106の抱えに黒は 考慮時間使用(黒 残り 4回)連続
 白は107のノビには抑えるとよくない

白112は継がずに下のび

白122のびは応手間違えると黒2目とられる
 くろ123のハネがいい手
黒129は黒91からの5子が取られるのを防いだ手

黒139のすべりの狙いがあるのか
黒141の置きに白は142で応手
黒149の覗きに白はどう応じる
 白150の渡りか
黒は考慮時間使用 (黒 残り 1回)
 黒151のび
黒153のきりは黒挽回か

白160で黒考慮時間使用(黒残り 0回)
 地合計算中
 黒161コウです

黒175でコウに









次回の
 優勝決定戦は、結城聡九段と井山裕太九段
の対決ですね 。

河野臨九段:東京都出身、NHK杯8回目、小林光一九段門下
結城聡NHK杯選手権者:兵庫県出身、佐藤直九段門下
解説者:武宮正樹九段
司会者:万波奈穂二段
読み上げ:向井千瑛四段(2月に昇段したのですね)
秒読み:安藤和繁四段

放送日:2010年3月

続きを読む

囲碁NHK杯57-準1

先番山田規三生九段対井山祐太名人

192手で井山祐太名人の中押し勝ち

黒の両カカリにしろ16とコスミでうけたら白は黒5にカケ

黒35で白は考慮時間使用 ( 白 残り 9回)
 白36と間に侵入です。
白38のはさみつけに黒は考慮時間使用 ( 黒 残り 6回)連続
 黒39とつなぎ

白42は黒から白32につけきりがあるので防いだ手

右辺上
黒49に白50とおき
 黒51とつながせておいて、白52 
白56の開きに黒は 考慮時間使用 ( 黒 残り 4回)
 黒57と中央です
白は 考慮時間使用 ( 白 残り 8回)
 右辺白58と開き
黒59は10秒ほどで打った

白は 考慮時間使用 ( 白 残り 7回)
 白60は帽子です
黒63に白は  考慮時間使用 ( 白 残り 6回)
 白64は黒をけん制した手?
黒は 考慮時間使用 ( 黒 残り 3回)
 黒65
黒73に白は  考慮時間使用 ( 白 残り 5回)
 しろ74
白106に黒は最後の考慮時間使用 ( 黒 残り 0回)
 黒109上辺につけ
白124のハネに黒は125と下がり
白126は黒131でとられてしまいました
黒141で白 考慮時間使用 ( 白 残り1回)
 左下の黒の攻め方を検討か?
 白142とつなぎ
黒153の下がりに白は 最後の考慮時間使用 ( 白 残り 0回)
 白154とあたりとしました

続きを読む

RSSフィード

月別アーカイブ

フリーエリア

その他





プロフィール

くりぱる

Author:くりぱる
*上手くは打てないけど、囲碁大好きですね(^▽^)/ 
日々の対局の良いとこ悪いとこ含めて、書いて行きたいと思います。勝手読みになりますからご理解ください。
あなたの勝手読みも大歓迎です 。。。w
有段者になれるのはいつの日かな。。/>_;;
 2005-11-08-開設

最近の記事
カテゴリー
ブロとも一覧
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
38984位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
9714位
アクセスランキングを見る>>
くりぱるのお気に入り
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。