スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

囲碁NHK杯58-2-3

先番 湯川光久9段対井山祐太名人 (握り井山名人)

210手で井山名人の中押し勝ち

白4と高く受けたので白6とかかった。
白8に黒9は10と受け黒は引くのがよい
 黒1とぶつかるのは悪手

白12で白は考慮時間使用・・残り9回

黒15で黒は考慮時間使用・・残り9回
 抱えるか、伸びるか
 黒7の援護にはのび
白20は押すとよくないのでケイマにした。
 6線を押すのはとても悪い。

黒21で黒は考慮時間使用・・残り8回

黒23は悪手となる。
 黒1、2と1目捨てるうち方がよかったか

白26で白は考慮時間使用・・残り8回
 ケイマ
黒27で黒は考慮時間使用・・残り5回
 のび
白28で白は考慮時間使用・・残り7回
 ノビ
 伸びたときの白の打ち方を考えていたんですね。
黒29は封鎖か

白30の付けに黒はふくらみ・・コウに突入
 このふくらみはよくない手だそうです。
 黒のコウ解消はつなぎしかない。
 黒はまっすぐつなぐのが正着。

黒は黒39で考慮時間使用・・残り3回
 この当て込みは打ちたくない手

白は白44で考慮時間使用・・ 残り5回
 白のぞき
黒は黒51で考慮時間使用・・残り2回
しろは52で抜いてコウを解消
白は56では考慮時間使用・・残り4回
 白58で継ぐよとハネ

白60でつけ
黒は黒61で考慮時間使用・・残り1回
 曲がりノビ

黒77は右から打つとよくない
 黒1と打つとつながりにくくなる

黒83は継ぎがよい手
 白82にぶつかると下がりから中の黒が攻められる。
白84はスジのよい手
 黒は継ぎぐらい
 白は当てるよりは働いた手

黒87で黒は考慮時間使用・・・残り0回
 左下星に
白は白90で考慮時間使用・・・残り3回
 白は継いでる余裕がない。
 黒が89から1間に飛ぶと活きるのに必死となる
白は白92で考慮時間使用・・・残り2回
 白1間下がり

白128のカケが上手い手
白132は緩める手がよい
白138は目を作るための手
 黒に這われると目ができにくい
白168は白の活きる手
 黒からハネ継ぎされると死にだった。


白170で白考慮時間使用・・残り0回
 形成判断ですね

210手で投了




湯川
井山祐太名人:
解説者:山田規三生九段
聞き手:万波奈穂二段
読み上げ:
秒読み:

放送日:2010年8月28日

続きを読む

スポンサーサイト

今週の対局 定先

定先 黒番

さすがに上手い方でした。

大きな地になるところを上手く攻められて、

カケ目になってしまい、活きるのに必死でした。

かなりアゲマとられて最後は2目負けでした。。

棋譜はかなり忘れてしまいました。。

続きを読む

囲碁NHK杯58-2-1

先番坂井秀至七段対溝上知親八段

186手で溝上八段の中押し勝ち

左下なだれで10手の応手で考慮時間使用 ( 白 残り 9回)
 小目なだれを選択
 黒は11と切るのが最良手
黒15で白は考慮時間使用 ( 白 残り 8回)
 白16付け
黒29が伸びたので白は30と置き
 黒が1と白28に付けたら白2と置く
 置く場所を間違えると大変なことに
 黒の打った方向でしろの打ち方も変わる。
白32のとびに黒は考慮時間使用 ( 黒 残り 9 回 )
 黒33とび

黒35に白は考慮時間使用 ( 白 残り 6 回 )
 白左辺に詰め白36
黒39ののぞきに白は考慮時間使用 ( 白 残り 5回 )
 白つなぎ
 中の3目が弱いのでつなぎが最良でしょうか

白46ののぞきに黒は47と下辺を曲がりました。
 白も48と応じる

白38で黒は考慮時間使用 ( 黒 残り 1 回 )
 考慮の末 黒59のカケ
 この手覚えておきたいですね。

白62は守った手
黒は最後の考慮時間しっよう ( 黒 残り 0 回 )
 黒63のハネ

黒85の切で白は考慮時間使用 ( 白 残り 2 回 )
 白86はさみつけ

黒87は逆のような気がしますが、級位者の考えかな~

 白88のところがいいような気がしますよね。

黒95で白は考慮時間使用 ( 白 残り 0 回 )

 
坂井七段は白を取ったことで余計に苦しくなりましたね。

溝上知親八段の頑張りに感銘しました。


坂井秀至七段:兵庫県出身、H13年入段、7回目、関西棋院
溝上知親八段:長崎県出身、H5年入段、9回目、東京本院

解説者:結城聡NHK杯選手権者
司会者:万波奈穂二段

読み上げ:向井千瑛四段
秒読み:安藤和繁四段
放送日:2010年8月15日

続きを読む

囲碁 今週の対局 2子局

2子局 白番

こんな感じではじまりました。

しかし、

1局目は右辺から下辺にかけて、黒1眼で死に。


上辺も黒死にで投了となり、

時間があったので

2局目を打つことに。

二局目も同じような展開になるところでしたが、少し違ってました。

結果は75-50で白の勝ちでした。

続きを読む

今週の詰碁

黒先

その1:

棋譜再生


その2:

棋譜再生


その3:

棋譜再生



囲碁NHK杯58-1-18

先番鶴山淳志六段対藤井秀哉六段

238手で藤井秀哉六段の中押し勝ち

白6は封鎖されるとよくないので白14と飛ぶ

黒27手で白は考慮時間使用 ( 白 残り 8回 )
 白28黒3につけ
 黒31白32(28から下がり)が普通
 白下がり打たず白24逃げ出し
黒は考慮時間使用  ( 黒 残り 8回 )
 黒33黒7ノビ
白34の下がりで黒は考慮時間使用  ( 黒 残り 7回 ) 
 黒35のコスミ
白は考慮時間使用    ( 白  残り 6回 )
 白36曲がり
 この曲がりがないと白は死に

黒は考慮時間使用 ( 黒 残り 6回 )
 黒41左辺割りうち
白44の帽子に黒は考慮時間使用 ( 黒 残り 5回 )
 黒45 1間とび
白50の付けに黒は考慮時間使用 ( 黒 残り 3回 )
 上からはねだし
白58に黒は考慮時間使用 ( 黒 残り 2回 )
 黒59つなぎ
黒63に白は考慮時間使用 ( 白 残り 4回 )
 白64ハネ
黒71の継ぎに白は考慮時間使用 ( 白 残り 1回 )
 白72カケ
白76の切に黒は考慮時間使用 ( 黒 残り 1回 )

両者とも白80までに持ち時間0となる。

白104は下がりが最良
 押さえるとあたりとなり入れない
白126は取るときの手
 取るときは離して打つ
白170からは1手ヨセコウになる





鶴山淳志六段:熊本県出身、H11年入段、2回目、東京本院
藤井秀哉六段:京都府出身、H8年入段、2回目、関西棋院
解説者:松本武久七段
聞き手:万波奈穂二段
読み上げ:向井千瑛四段
秒読み:安藤和繁四段
放送日:2010年8月8日

続きを読む

囲碁 今週の対局 定先

定先 黒番です

白8のカカリに9のはさみつけ良くなかったかな。
結果的に上辺を切り離されて敵陣が55目ほどの確定地にしてしまった。
 やはり大きいですね。
 このへんは考えなおさないといけませんね。

下辺の受け方まずかったような。
お相手さんがきずいていないのでよかったのかも。
結果的に下辺で50目で中央を食い止めれば何とかなったのかな。
 
右辺の白は65手打ったときに目がないのわ分かっていたので
お相手がきずいて手を入れるかどうかで地合いを見て決めようと
思っていたらお相手は目があると思ってたらしく一向に手を入れないので
右下から手を入れて目なしに成功。

この時点でお相手の投了でした。

続きを読む

RSSフィード

月別アーカイブ

フリーエリア

その他





プロフィール

くりぱる

Author:くりぱる
*上手くは打てないけど、囲碁大好きですね(^▽^)/ 
日々の対局の良いとこ悪いとこ含めて、書いて行きたいと思います。勝手読みになりますからご理解ください。
あなたの勝手読みも大歓迎です 。。。w
有段者になれるのはいつの日かな。。/>_;;
 2005-11-08-開設

最近の記事
カテゴリー
ブロとも一覧
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
29210位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
7013位
アクセスランキングを見る>>
くりぱるのお気に入り
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。