スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

囲碁NHK杯58-2-7

先番 藤井秀哉六段対張栩十段   握り 張十段

128手で張王座の中押し勝ち

藤井六段変わった布石です。

黒15で考慮時間使用  ( 黒 残り 9回 )
 地合い先行ならB黒1~5まで
 黒15はさみ・・攻め合い選択
 
黒21のすべりに白は22と打ち込み
  張さんらしいですね

 
黒24は急所だが22と打ち込んでから守らせて守る。


黒27で考慮時間使用  ( 黒 残り 8回 )
  上辺より右辺を大事にした

白は目がないので30と下がり黒もここは下がるところ

白36で考慮時間使用  ( 白 残り 9回 )
 上辺のぞき


白40はB1とはねると黒が強くなって白は地もできないのでよくない
 白40のノビは強くして

黒41で考慮時間使用  ( 黒 残り 7回 )
 左上すべり

白42で右辺入ってきたら3-3に入る

黒47で考慮時間使用  ( 黒 残り 5回 )
 当て込み

黒61で考慮時間使用  ( 黒 残り 4回 )
 左辺に打ち込み

黒69で考慮時間使用  ( 黒 残り 2回 )
 引き
 

白86で考慮時間使用  ( 白 残り 7回 )
 白86で中央の黒分断

黒87で考慮時間使用  ( 黒 残り 0回 )

白100で考慮時間使用  ( 白 残り 6回 )


白110で考慮時間使用  ( 白 残り 5回 )
 白が伸びることで黒のダメつまりを利用しようとしている
 白112を黒がBと受けると黒は全滅の危機にある
 
白128手で完全に孤立です。



右上、上辺、左辺の対局者検討が入っています。

さすがプロ・・分かった上で売っているんですね。



藤井秀哉六段:京都府出身、松村修5段門下、H8年入段、2回目、関西棋院
張栩十段・王座・碁聖:台湾出身、林海峰名誉天元門下、H6年入段、1回戦シード、東京本院
解説者:今村俊也九段

聞き手:万波奈穂二段
読み上げ:下坂美織初段
秒読み:安藤和繁四段

放送日:2010年9月26日

続きを読む

スポンサーサイト

今週の詰碁

黒先 白死

その1

棋譜再生


その2

棋譜再生


その3
棋譜再生




民主党代表選に思う

民意はやはり菅さんでしたね。

当然といえば当然ですね。
 

よかった。





しかし、国会議員はダメですね。




民意を反映していない国会議員は次の選挙では落選ですね。


これを傘にわがままをとうさないのが賢人ですね。

ごり押しするようなら、

この方は首相の資格はないですね。


日本の元首が2年間勤めることができるように補佐することが

この方の今後の勤めですね。


強権政治はやめてくださいね。

それより、身の潔白をかたずけるべきですね。

今週の対局 定先

定先 黒番対局

布石に気を配ったのですが左辺が進入悪かった。

棋譜のような進行でした。

結局、右下の白一団は2眼できなくして、とることができた。
 これはお相手さんのミスで眼ができると思っていたらしく、
 下辺星あたりで切断できたのでした。
 このとき、6目ほどの攻防で切断させてくれるかと切と守りをかねた切を打ったのですが
 お相手は6目に目がいっててこれ取ることに一生懸命に打ってました。
 私は切断が目的ですから、適当にお相手して切断のチャンスをまったのです。
 ここ切断された時に、碁盤全体を見てると眼がないのが読めたのでしょうけどね。
 右下隅で白は眼ができていたのです。

左上の白の一団も捕捉できて最終的に45目の勝ちとなりました。

 アゲハマで白の地が0目になりました。   ・・・初めての経験

 


初段権利2回目の2勝1敗

続きを読む

囲碁NHK杯58-2-5

先番陳嘉鋭九段対河野臨九段  握り 陳九段

220手で河野九段の中押し勝ち

黒下辺カカリの手抜きで上辺にカカリ
白26で下辺の黒カカリにはさみ
黒27は白18が低いとコスミが利く
 1~4のように
 18が4線なら白3で跳ね返される

右上2間とびは3-3や3-5に入られる。
 対策を考慮して打つべきである。 

白38で右下3-3に入り
 黒は形がわるいです
 弱い石が3箇所に
黒は白38の3-3に考慮時間使用 ( 残り 9回 )
  黒39押さえです。
  ぽん抜きさせると白はさらに強くなる
  黒41のグズミを選択


白42の打ち込みに黒は考慮時間使用 ( 残り 8回 )
 黒43は上辺を守りました
白は考慮時間使用   ( 残り 9回 )
 白44は黒1につけ
 コウにしない方法です。
 次の白46はハネ
   これは無条件でハネだそうです。

黒47の押さえに白は考慮時間使用 ( 残り 8回 )
  つなぎ
  ハネははねっぱなしでいいそうです

白48で2-2にかけつぎは1~18までで白は上手くいかない。
 白50で当てて取らせて、白52のハネ
 このハネが黒を攻める手になる。
 ただし4-5のダメが詰まると危なくなる。

白54の下がりに黒は考慮時間使用 ( 残り 7 回 )
  かけつぎ
白は考慮時間使用 ( 残り 7回 )
  
 白56ノビ
 継ぎに狙いがある手

白58は上手いて
  黒59で抜かないと白1目が渡りの手になってしまう。

白60は大事な手
 この手を打たづに他に打ったら黒2ののぞきから黒12まで白が破られる。
 白60はこののぞきの味消しである。

 黒が1と押さえたら白2のぶつかりで黒3のつなぎが相場

 黒61はこののぞきの味を残した手
   白62で完全に消している。 

黒69で下辺コウに仕掛けました。

 黒69、黒71は白が抱えると取られてしまう。
 黒が取られないように打つにはCに打つ。


白80の押さえに黒は考慮時間使用 ( 残り 4回 )
 解説のレドモンドさんによると部分的に死んでいる。
 下辺中央の手が下辺の黒全体を弱くしてしまっている。

白86は左辺との連絡です。
ここで黒は考慮時間使用  ( 残り 2回 )
 下辺の白をせめても右側の黒が弱いので下か上かどちらかがとられる。
 左もそのままでは活きは難しい。

白88は中で活きてくださいの手
 
黒89のコウとりで白は考慮時間使用 ( 残り 6回 )

 白90外からあたりです

黒は考慮時間使用 ( 残り 1回 )
 黒91上からあてです。


黒167は白166を押さえてはいけない
 参考のように取られてしまう。

黒179は黒連絡の急所

 

続きを読む

囲碁NHK杯58-2-4

先番依田紀基九段対武宮正樹九段
294手で依田九段の10.5目勝ち


白4手で白1にカカリ



黒41で白は考慮時間使用 ( 白 残り 9回 )
白48で黒は考慮時間使用 ( 黒 残り 5回 )

白50で黒は考慮時間使用 ( 黒 残り 4回 )
白52に黒は考慮時間使用 ( 黒 残り 3回 )
黒55に白は考慮時間使用 ( 白 残り 8回 )
黒61の押しに白は考慮時間使用 ( 白 残り 7回 )
黒71のノビに白は考慮時間使用 ( 白 残り 6回 )
白72に黒は考慮時間使用 ( 黒 残り 0回 )
白88は飛ぶのがよい手
白118で白は考慮時間使用 ( 白 残り 8回 )


中央囲いで一時どうなるのかと思いましたが、

依田九段の攻めに翻弄されたのか

武宮九段のまずい守りが大差を付けた結果になりましたね。



続きを読む

民主党代表選に思う

民主党代表選は自民党より問題ですね。

なんでなら

犯罪者が代表選に出るんですよ。

犯罪者と決まったわけではないけど。

今は同じこと。

国家の元首がそんなんでいいのですか?

よくないよね。


RSSフィード

月別アーカイブ

フリーエリア

その他





プロフィール

くりぱる

Author:くりぱる
*上手くは打てないけど、囲碁大好きですね(^▽^)/ 
日々の対局の良いとこ悪いとこ含めて、書いて行きたいと思います。勝手読みになりますからご理解ください。
あなたの勝手読みも大歓迎です 。。。w
有段者になれるのはいつの日かな。。/>_;;
 2005-11-08-開設

最近の記事
カテゴリー
ブロとも一覧
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
趣味・実用
38984位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
9714位
アクセスランキングを見る>>
くりぱるのお気に入り
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。